Szatyor 脱毛

脱毛サロン 体験談

「一緒に脱毛の体験についてきて!」突然の親友の申し出に、脱毛のことやサロンについて、いろいろ調べた結果、体験だけならいいか、と行ってきました!脱毛初体験のわたしがヒジやワキを通り越していきなりのV・I・O脱毛の体験コースです!小さなお店なのでコースなどの詳細は避けますが、V・I・Oの三か所がそれぞれ三回で2万円しないほどの値段のコースです。そのお店のHPも確認してみたんですが細かな注意事項などはなかったので、なるようになるさ!と身一つでお店に向かい、友人と合流。(ホントはわからなければ問い合わせたりしてみたほうがいいと思います…!)それぞれカウンセリングをされながらアンケートに記入していきました。聞いていてわかったのが、妊娠中は施術できないというとこ。ただこの体験のお店では、妊娠が判ったらいったん中止して、出産後にまた再開できる、という女性に親切なルールがあるようでした。親切!と思いながらも妊娠はおろか、結婚の予定もないわたしたるや!(笑)そんなことはおいといて、カウンセリングが終わったあとは友人とは別の部屋に案内されて、着替えるようにとガウンのようなものを渡されました。もちろん服を脱いでからそれを着るのですが、ショーツはどうするんだろう?とお伺いを立てたところ、黒っぽい色のショーツでなければそのまま脱がずに施術できますよ!とのこと。たまたまその日は黒いショーツだったので、お店で売ってる紙のショーツを150円ほどで購入(笑)ちなみになんで黒がダメなのかというと、光脱毛は、黒色に反応するらしいのです。毛も黒いですからね。その色めがけて照射!照射!って仕組みみたい。いよいよ施術だ!!ドキドキしていたら、光脱毛ゆえに光がまぶしく直接見てしまうと目に良くないようで、サングラスかアイマスクで目を覆い隠さなければならないとのこと。どちらがいいかと聞かれて、まよわずアイマスクにしました。ガウンにサングラスって、なんだか尋常じゃない空気でしょ(笑)いよいよ始まる、となったときに、なんだかVゾーンにカキカキするスタッフさん。どんな形にするかっていうのの確認みたいで、コンパクトにしますね、こんな形で大丈夫ですかー?などと声をかけてくれたあと、光を照射する前にその部分の毛を短く切りそろえるところから始まりました。身一つでなんの準備もしなかったわたしですが、お店によっては前もって自分で処理をしてきてからお店にこないといけない、なんてルールのところもあるようなのでしっかり確認してみてね。わたしが通うことにしたお店ではそういうしばりもなくお店で綺麗にしてくれました。そしてやっと光を照射する時間。まずはVゾーン。機械のようなものを押し当ててピカっと光るのが判りました。それと同時に、なんというか、輪ゴムをパチン!とやられたようなちいさな痛みも一緒に感じました。体験談を読んでいる中では、すごく痛くて耐えがたい、なんて言っている人もちらほら見かけましたが、わたしはそうでもないかなー。ちょっと痛いかもしれないなー、程度。続いて恥ずかしいと思わしきIゾーンは、紙ショーツをつけていたせいか、思いのほか羞恥心も感じず、足をくの字に横に開いた状態てピカっピカっとやって、V・I・Oあっという間に終わりました。終わった後にはケーキとカルピスを頂いて、次回の予約を入れて終了。脱毛って、一回で綺麗になるわけじゃないけど、一回体験で試してみただけでずいぶん女っぷりが上がったと錯覚させられる感じ(笑)やっぱりそれから毛は生えてきたけど、回を重ねて綺麗になっていくことを想像するとうれしくなってくるよね!はじめは友人の付き添いだったけど、終わったあとも通ってしまいそうな気がしてます。そんなに値段も高くないし、これなら続けられるなあ!二回目は一月後。今から次回が楽しみです!

脱毛サロン お店選び

そうだ、脱毛しよう!と思い立った時にはどのお店にするか決めかねるほど、脱毛サロンがたくさんありました。大手の脱毛サロンや、個人経営の小さなサロン。コース制のプランや、月額制のプラン。探せば探すほど、調べれば調べるほど、わからなくなってしまうという残念なことに…。なので思い切って、わたしでも知っている「ミュゼ」で初めてをお願いしようと思いました。街中で見かけても清潔感のある店構えだし、コマーシャルでもよく見かけるし、大きいお店ということは、きっとお客さんも多いだろうしアフターフォローもしっかりしてるはず!そんな勝手な気持ちでネットで申込みをしてみました。そして迎えた当日、思った通り、お店の中も清潔で、変な緊張感も一気に解けました。スタッフさんも親切で丁寧。こちらの質問にも丁寧に答えてくれました。このたび契約したのはヒザ下の6回コースだったのですが、なんと!おまけの特典として、両ワキとVラインの脱毛も一緒についてくるとのこと。なんて親切なんだ!とわたしのミュゼに対する評価はうなぎのぼり(笑)初回を終えてみて、大手のサロンだと変な商品のセールスもあるのかなあなんて偏見があり、多少覚悟して行ってみたのですが、そういったことも一切なく、気持ちよく岐路につくことが出来ました。また、毎回施術をしてくれるスタッフさんが変わるんですけど、誰一人嫌な気持ちになる人はいませんでした。爽やかな笑顔に丁寧な言葉づかい、やさしい気配り。最初は適当にこのお店に決めたわたしですけど、今となってはその時のわたしに拍手を送りたいくらい満足しています(笑)現在は4回目が終わったところでまだ終わりとまではいきませんが、おまけのワキはだいぶ綺麗になったように自分でも思います。何よりも自己処理をしていたときの黒いブツブツがないのがいいです。カミソリを走らせる回数もかなり減りましたし、毛に関してのストレスは以前に比べて格段と減りました。ヒザ下も、全部綺麗になったわけではないけど、毛の量は確実に減ったな、と思うのと、何より毛質が変わりました。ごわごわしていたのが、柔らかいうぶ気のようで、自宅での自己処理もずっと楽になっています。コースは残りあと二回ですが、継続しようかなと思っています。ワキとVラインは、今の時点でずいぶんと綺麗になっているので大満足です。今はハイジニーナも気になっているので、継続するときにはそっちの脱毛も考えてみようと思っています。

脱毛サロン 脱毛方法

脱毛って、興味があるけどわからないことだらけで不安がいっぱい。実際にどんなことをするの?そんなあなたの疑問に答えるコーナー。脱毛サロンのあれこれ!Q1・カウンセリングが初回にあるって言うけど、何をするの?A・カウンセリングでは、普段自分がどのように自己処理をしているのか、以前に脱毛サロンに通ったことがあるのか、どんな部分を脱毛したいのか、これから施術する脱毛をどのように行うのか、など詳しく説明してくれます。どんな脱毛をするのか、どのコースを契約するのか、などにもよって多少変わってくるでしょうが、カウンセリングにかかる時間は大体一時間くらいです。このカウンセリングを終えて、後日に第一回目の施術に入るサロンもあれば、カウンセリングのあとそのまま一度目の脱毛へ、というサロンもあるので、そのあたりはお願いするサロンに事前に確認をいれておくといいかもしれません。Q2・脱毛って痛いってよく聞くけど実際どうなの?A・ちょっとの時間、ちょっとの刺激。多くの人は痛くない、との意見です。脱毛サロンでの施術は「光脱毛」といって、肌への負担はとても少ない脱毛方法と言われています。少し前の脱毛というと、とても痛い!というイメージもありましたね。実際、医療用のレーザー脱毛は痛い!という声を聞いたりもします。しかし現在脱毛サロンで主流として使われている「光脱毛」という方法は、お肌への負担をより少なく考えられた脱毛の方法なので、実際に感じる刺激というのはとても少ないのです。よく痛みでたとえられるものとしては、ワゴムでペチっと弾いたくらいの刺激。実際に体験してみたわたしもその程度の痛みしか感じませんでした。ペチっとするのと同時にわずかに熱を感じる程度で、施術自体はあっという間に終わってしまいます。また、脱毛は回を重ねる毎に痛みが減っていくとも言われているので、初回に少し痛いな、と感じた場合でも2回、3回と通っていくうちに徐々に痛みが和らいで、終わるころには痛みもなくすっきりキレイになっているでしょう。Q3・今流行りのハイジニーナ脱毛。興味はあるものの、恥ずかしくないの?A・初回こそ恥ずかしくても、すぐに慣れてしまいます。よっぽどのことがない限り、彼氏や旦那さん以外には見せることのないV・I・Oゾーン。この部位の脱毛、いまとっても話題ですよね。ここを綺麗にしておくと、彼や旦那さんも喜ぶでしょうし、なにより生理中のイヤなにおいやムレなども軽減されてうれしい事ばかりです。でもやっぱり恥ずかしい…そんな風に思うのも、きっと最初だけだと思います。脱毛サロンのスタッフさんに言わせればV・I・Oゾーンの脱毛も、ワキやヒザ下の施術と大差ない、のだそう(笑)だいたいのサロンでは紙のショーツをはいて施術を行いますし、されている側もアイマスクなどで目を覆い隠しますから、一度経験してしまえばあとは気楽に通えることでしょう。Q4・初めての脱毛サロン。契約したコースのほか、追加料金がかかったりしないか不安…A・サロンやコースによっては、かかる場合もあります。脱毛サロンは、部位に対して6回、8回、と回数を設けてあるところがほとんどです。たとえば6回のコースを契約したけど、全部終えてみた結果まだ少し脱毛しきれてない部分が気になる…なんて場合は、追加の料金を支払って継続、となることが多いです。それでも、お店側が勝手に決めて、気付いたらお金を払わざるを得ない、なんてことはないですし、全部スタッフさんと相談したうえで、自分で決定できます。また中には追加料金なしで何度も脱毛できる、回数の制限が設けられていないプランがあったりします。そういうプランを契約していた場合には当然ですが、納得いくまで追加料金もなしで通っていただけます。あとひとつ考えられる追加の料金としては、紙ショーツなどの備品の代金。お店によっては100円前後のお金が必要となってくるので、ショーツなどを提案された時にはしっかりと確認しましょう。Q5・脱毛体験に行くことにしました。事前に準備しておくことってありますか?A・無駄毛の処理をしていきましょう。サロンによって多少の違いはあるでしょうが、前日までにシェービングを行っておくことを必須としているサロンが大半です。無駄毛が長いままの状態ですと施術ができないので、必ず事前に処理をしてサロンに向かいましょう。最悪の場合は、施術できないから、とせっかく予約をとったにも関わらず帰らされてしまうことも…サロンにいく前の事前準備でやってはいけないのが、毛抜きを使った自己処理です。毛を抜いてしまうと、光脱毛の効果が得られません。一番いい処理の方法は、電気シェーバーでお手入れすること。カミソリよりもお肌に優しくてオススメです。Q6・わたしは人よりずいぶんと毛深いです。人より毛の量が多いと、値段も高くなるのでしょうか?A・毛の量で脱毛の料金は変わりません。脱毛は、パーツごとに回数で金額が決まるので、特別毛量が多いからといってコースの値段が高くなったりはしません。ただし人より毛の量が多いということは、人より多くの回数をこなさないとなかなか効果がでない可能性はあります。毛が多い部位、そうでない部位を見極めて、毛深いところは回数を多くすることで時間はかかっても綺麗にすることはできるでしょう。簡単に書き連ねていきましたが、脱毛についての疑問、少しは晴れましたか?いくつかサロンの候補が上がったら、実際に電話して聞いてみるとか、口コミを調べてみてもいいかもしれませんね。サロンで脱毛されている女性がたくさんいる今日日、あなたの参考になるものがきっと見つかるはずです。

ミュゼお得申し込みの極意

ミュゼお得申し込みの極意というのを目撃ました。脱毛エステは今ではリーズナブルでいてさまざまなプランが用意されていますね。昔に比べて手の出しやすいお値段や、自分に合わせられる豊富な支払方法、など、これなら流行るよね!といった感じです。中でも人気な部分はワキやV・I・Oゾーン、いわゆるハイジニーナ脱毛ですが、無駄毛をすべて処理してしまえる全身脱毛をチョイスする女性が年々増えてきています。まず今日日、脱毛サロンではだいたいのお店で体験キャンペーンなるお得なプランが用意されています。用意されている部位やお店によってもちろんお値段は違ってきますが、安いものだと100円でワキを完全にキレイにできる!なんて超お手頃価格のものもあります。高くてもデリケートな3部位で10000円そこそこだったり、脱毛サロンに通うきっかけとしてはとってもお手頃なお値段です。そうしたコースのセット料金のものもあれば、月額制で何部位か選べるサロンもありますね。どういうスタイルだと自分が通いやすいのか、たくさん選択肢があるのでいいですよね。さて、先ほど少し話題にした全身脱毛ですが、これ、実は一回ですべての部位を脱毛するわけではないお店がたいはんです。体全部の無駄毛に光を照射するとなると、一度に3、4時間の時間が必要になります。脱毛をする部屋の数も限られていますから、一人のお客さんにそれだけの時間を費やしてしまうと、少しの時間で脱毛が終わるお客さんの予約さえ取りづらくなってしまうのです。ですからそういった場合は、1回に行う脱毛を、4回ほどに分けて通う必要があるのです。例としては1回目、下半身半分の施術、2回目、上半身半分の施術、3回目、デリケートゾーンの施術、4回目、背面全体の施術、これら4回を通して、1回の全身脱毛とみなすのです。またこれを一度にしようとする場合も、予約は取りづらくなるでしょう。隙間の時間に予約が取りやすいのは、単品部位の脱毛などを契約している人でしょうから。となってくると全身脱毛を回数わけて施術するのは、当たり前といってしまえばそうなのかもしれませんね。まとめて契約してしまった方が、全部一気に脱毛できて後々らくだわ!とお考えの人は、今一度ゆっくり考えてみたほうがいいかもしれません。なぜかというと、やっぱり何度も繰り返し通うのは結構骨の折れることだからです。でもどうせいずれは全部脱毛する!時間に余裕がある!という方は、全く問題ないと思います。しかし、エステサロンによっては人気が高く非常に予約が取りづらい!なんていうお店、結構あるようです。なので本当に通いやすい場所なのか、ということに加えて、口コミなどでお店の予約状況など判ることがあれば調べておいた方がいいかもしれません。サロンによっては一日で全身の脱毛を行ってくれる店もあるようですので、そういうお店を探すのもありだと思います。あとは、本当に全身脱毛が必要なのか?ということを考えてみてもいいと思いますよ。自分で処理する場所って、大体決まっているとおもいませんか?ワキ、ヒザ下、ヒジした、ワキの下…くらいのものではないでしょうか。その部分んだけキレイであればいいんだ!というなら、そこの部分脱毛をしたほうが断然早くて安上がりです。今の自分に何が必要か、どのようなプランがあっているのか、など、無料のカウンセリングで相談にものってくれますから、一度足を運んでみるのもいいかもしれませんね。いろいろとお話しましたが、頻繁に自己処理を行っている人であるなら、全身ではなくとも脱毛はとってもオススメです。まず第一に、手間が省けます。毎日自分で処理するのって、本当に大変だし、面倒だし、時間がかかってしかたありませんよね。その苦労が軽減されるのですから、それひとつだけでも十分脱毛をオススメできます。さらにデリケートゾーンに関しては蒸れることも少なくなり、生理の時のわずらわしさもうんと減りますよ。イヤなにおいも少なくなります。女性にとって脱毛することはとてもいいことだと思いますので、きっかけ作りに無料の体験を試してみるのはいい方法だと思います。理想の自分を手に入れるために、ミュゼお得申し込みの極意をまずは試してみることが大事です。

エピレ最安値申し込みの極意

多くの脱毛エステでは、妊娠中の脱毛施術は基本的に受け付けてもらえないです。しかし元々脱毛エステに通っていて、妊娠に気づかないまま施術してしまった、という場合もありますよね。妊娠中の脱毛は断られてしまうのに、気付かずしてしまったときは不安になってしまうと思います。赤ちゃんに影響はないのか、心配ですよね。でも大丈夫です。光脱毛やレーザー脱毛というのは、妊娠中に施術を行ったからといって、胎児や子宮に悪影響を与えるものではないのです。じゃあどうして、妊娠中の脱毛施術は断られてしまうのでしょうか。別に子供や子宮に影響はないのですから、施術してくれてもいいんじゃないのか?契約をしているのにどうして。…と、疑問が浮かんできてしまいますね。妊娠中に施術をしない理由は、いくつかあるようですよ。まず、脱毛の際に痛みがまったくない、というわけではありませんよね。その脱毛時の痛みが、陣痛の引き金になっては大変だ、という考えが一つあります。ちょっとした刺激でも、陣痛を誘発しないとは断言できないからです。そうなってしまうとサロン側も責任が取れませんから、端からお断りしている、ということのようです。ほかにも、脱毛をするに際して生じる痛みによる刺激、ストレスなどが、母体に良くない、と考えられていることも一つの理由ですね。そういった妊娠にかかわるもしもの時のトラブルに対応できない、とうのが脱毛サロンの本音なのです。それはなにも、子宮に近い部分だけに限りませんよ。V・I・Oラインのデリケートゾーン、なんとなく施術に影響でそうだなって思いますよね。しかし施術箇所、というのは別段関係がありません。妊娠しているときというのはただでさえ、突然気分が悪くなったり、吐き気やめまいなどといったつわり、そういった体調の変化が、自分でも予測できないうちにやってきたりします。もちろん妊娠中は安全を第一に考えないといけませんから、脱毛だけでなくいろんなことに制限がかかりがちです。だからといって安定期にはいったのだからいいじゃないか、といってもそうはいきません。お腹が大きくなった状態でベッドに横になることが、そもそも大変です。その状態で長時間の施術をうけるのですから、それによって体調が悪くなるなんていうことも十分考えられますよ。では、脱毛の契約をしていたのに、突然妊娠してしまった、という場合はどうしたらいいのでしょうか。長い契約をしている途中だと心配になりますよね。休会ができるところ、延長ができるところ、サロンによってまちまちです。妊娠の可能性がゼロでない人は、契約を結ぶ前にできれば確認しておきたい事項の一つです。それによって休会できない、延長できない、なんてことになってしまうと、損をするだけなのです。また、休会でたとしても、その期間が定められている場合や手数料がとられてしまうこともあります。ではどうすればいいか、というと、もちろんサロンに問い合わせるのが一番なのですが、ほかに考えられる方法としては、期限が決められているコースの契約をするのではなくて、月額制を選んだり、無制限のものを選んだり、都度払いを選んだりすることでそれを回避できるでしょう。子供は授かりものですから、いつお腹にやってくるかはわかりません。もしものことをなるべく考えて、先回り、先回りした考えを持って物事を決めると失敗が少なくていいかもしれませんね。もし妊娠した!という場合には、赤ちゃんとお母さんのことを一番に考えて行動してあげてください。脱毛はいつでもできますけど、お腹に宿った赤ちゃんは一度きり、一人きりです。「妊娠初期に気付かつに脱毛の施術をしてもらった」という場合はどうぞ安心してください。いろいろ話をしましたが、脱毛は無駄毛に悩んでいる人にはもってこいのキレイへの近道です。妊娠をお考えの人でも休会や延長などの救済措置があるお店も多いですから、悩んでいるようならば足を運んでみるといいのではないかと思います。今では体験キャンペーンをどこのお店でもしています。安くて経験できるいいチャンスです。エピレ最安値申し込みの極意を確認してみてください。そういったキャンペーンを賢く利用して、素敵な女性になりましょう。